イベント

6月

21

6月

23

神戸・新開地|ボーダーレスなステージアート!「走れ☆星の王子メロス」

世界で活躍するパフォーマンスカンパニーが、感動の2大名作を大胆にコラージュ!

  • 日程
    2024年06月21日 ~ 2024年06月23日

  • 時間
    11:00

  • 会場
    新開地アートひろば

世界中で大人気のパフォーマンスカンパニー
『to R mansion(トゥーアールマンション)』が感動の2大名作を大胆にコラージュ!
走り歌うメロス。空飛び踊る王子さま。
二人の主人公の旅を通して物語は混じり合う。
演劇!サーカス!ミュージカル!ライブ演奏!
太宰もサン=テグジュペリもびっくりボーダーレスなステージアート!
なんじゃこりゃ~!

さらに!関連企画として、公演で描かれるカオティックで幻想的な世界観を一足先に体感できる空間展示イベントを開催!

◆あらすじ
メロスは宇宙飛行士。メロスはロケットで地球へと向かっていた。愛する友だちセリヌンティウスを助けるために。
しかし、地球にたどり着く前に、ロケットが不時着してしまう。そこに突然星の王子が現れる。さらに羊が登場!悪魔も登場!!
そしてキツネと出会い、その先に待ち受けていたのは、、、。
セリヌンティウスが殺されるのは今宵。間に合うか?メロス!走れ!メロス!

===

「走れ☆星の王子メロス」 公演情報

演出:スカンクスパンク(江戸川じゅん兵×上ノ空はなび)

出演者:
to R mansion(上ノ空はなび、丸本すぱじろう、野崎夏世)
江戸川じゅん兵
植本純米

ミュージシャン:
ピアノ|イーガル
チェロ、ギター|こみてつ

◆公演日時
2024年6月
21日(金)19:00~★
22日(土)13:00~☆/18:00~★
23日(日)11:30~☆/15:30~★
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。上演時間約70分。

★日替わりアフタートーク開催!
21日(金)19:00回のゲスト:しりあがり寿(漫画家)
22日(土)18:00回のゲスト:いしいしんじ(作家)
23日(日)15:30回:語れ☆星の王子メロス裏話大会〈出演者全員登壇!〉

☆チャイルドシアター回
0歳児から入場可、未就学児のお膝上観劇無料

※チャイルドシアター回以外の上演回は、3歳児より入場可。

◆会場
新開地アートひろば 2F ホール

◆チケット料金
整理番号付自由席・税込

おとな|3,000円
こども(中学生以下)|500円
親子ペア(おとな1名+こども1名)|3,000円
神戸市民割|2,500円 ※当日要証明書提示
25歳以下|2,500円 ※当日要証明書提示

※当日おとな券・親子ペア券は500円増
※車椅子の方は、スペース確保のため事前に会場までお知らせください。


急げ!メロス早割チケット 枚数限定!
おとな券・親子ペア券:3,000円がなんと【2,500円!】
☆しりあがり寿画「走る☆星の王子」シール付き!!

※CoRich!チケットまたは新開地アートひろば(窓口・電話)のみ取り扱い。
※先着受付順!ご予約はお早めに!!(特典のお渡しは公演当日となります。)

◆スタッフ
原作:太宰治「走れメロス」&サン=テグジュペリ「星の王子さま」
音楽監督:イーガル
舞台監督:杉山陽洋(ステージスタッフサルベージ)
音響:佐藤こうじ(Sugar Sound)
照明:上田耕司
衣装:西川千明
ラート提供・指導:吉田望

アートディレクション:江戸川じゅん兵
宣伝イラスト:しりあがり寿
企画・制作:to R mansion

◆プロフィール
to R mansion(トゥーアールマンション)

18か国84都市の劇場や演劇祭、ストリートフェスティバルから招聘され、世界中で大人気のパフォーマンスカンパニー。神戸ビエンナーレ大道芸コンペティションでグランプリを2度獲得するなど受賞歴多数。東京2020オリンピック開会式に出演。

2023年4月にリニューアルオープンした新開地アートひろばでは、開館直後の2023年5月に「to R mansionの“へんてこ”フェス!in新開地」を開催。合計1,000人を超える観客を動員し、新開地アートひろばの新たな門出を笑いと驚きで包みこんだ。

◆主催・お問い合わせ
新開地アートひろば(旧名称:神戸アートビレッジセンター〈KAVC〉)
(指定管理者:公益財団法人 神戸市民文化振興財団

〒652-0811 神戸市兵庫区新開地5-3-14
TEL:078-512-5500/FAX:078-512-5356
開館時間:10:00~22:00(火曜休館)
Mail:event-info05@s-ah.jp

レビュー(0)


コメント(0)


関連骰子の眼

月別イベント